第15回 ブライダルマーケティングから見る結婚できる確率

群馬県の結婚相談・婚活支援、株式会社アニバーサリープレゼントの宮田 顕(あきら)です。

7月15日、平日にはブライダル専門学校にて非常勤講師を担当させて頂いておりますが、
前期の授業も今週で終了し、生徒は夏休みに入ります。

掲載させて頂いた写真も専門学校の本棚。

ブライダル専門学校らしく、ヘアメイク、衣装、ブーケ、花、ホテルや旅館等、様々な本が並んでおります。

私が担当する科目も多彩なのですが、挙式や披露宴の実習、ウエディングプランナー理論、
フォーマルファッション理論やゼミ、ブライダルマーケティングまで、これまでの経験や知識を活かしながら、
授業も展開しております。

卒業を迎える2年生には学校生活の集大成として、ブライダルマーケティングの授業を行っておりますが、
年々、結婚を取り巻く環境も変化していることに生徒たちも驚いていることが多いようです。

例えば、平均初婚年齢。
2017年の全国平均から見ると、男性は31.1歳、女性は29.4歳にあります。
年々上昇傾向にありましたが、ここ数年はほぼ横ばいで推移しております。

そして、未婚率。
5年毎に実施される国勢調査では下記の通りになります。

男性の未婚率
(2015年)
・30~34歳 47.1% 
・35~39歳 35.0% 
・40~44歳 30.0%

(2010年)
・30~34歳 47.3% 
・35~39歳 35.6% 
・40~44歳 28.6%

女性の未婚率 
(2015年)
・30~34歳 34.6% 
・35~39歳 23.9% 
・40~44歳 19.3%

(2010年)
・30~34歳 34.5% 
・35~39歳 23.1% 
・40~44歳 17.4%

男女ともに30歳代の未婚率の変動は、ほぼ一定になります。

しかし、注目すべきは、30~34歳が5年後、35~39歳になったとき、
そして、35~39歳が5年後、40~44歳になったときの未婚率です。

男性未婚率
2010年 30~34歳 47.3% →→→ 2015年 35~39歳 35.0% 
2010年 35~39歳 35.6% →→→ 2015年 40~44歳 30.0%

※30~34歳で5年後に結婚した確率は、12.3%
※35~39歳で5年後に結婚した確率は、 5.6%


女性未婚率
2010年 30~34歳 34.5% →→→ 2015年 35~39歳 23.9%
2010年 35~39歳 23.1% →→→ 2015年 40~44歳 19.3%

※30~34歳で5年後に結婚した確率は、10.6%
※35~39歳で5年後に結婚した確率は、 3.8%

男性・女性ともに平均初婚年齢のときに結婚相手がいないと、なかなか結婚に辿りつかなくなってしまうことが
データでも明らかになっております。

婚活イベントにお越し頂いた男女の皆様ともお話しをさせて頂いておりますが、
ほとんどの皆様が異性の年齢にこだわります。

婚活中の皆様や結婚を前向きにお考えの皆様が、最も異性から支持される時期は「今」です。

ぜひ、婚姻データのことも含めて婚活にも取り組んで頂きたいと思っております。

新郎新婦様のこだわりポイント

ご自分の年齢と平均初婚年齢を比較してみましょう。年齢を重ねるごとに婚姻率は低くなります。
そして、最も若い時期は「今」です。
婚活において、見た目や中身だけでなく、「時間」も貴重な資源になることは理解しておきましょう。

  • コラムをご覧になるには、写真をクリックしてください。
  • 第15回アニバーサリープレゼントの宮田の結婚観コラム
  • 投稿日:
    2019年7月15日
  • 第15回 ブライダルマーケティングから見る結婚できる確率
  • ワンポイントアドバイス:
    ご自分の年齢と平均初婚年齢を比較してみましょう。年齢を重ねるごとに婚姻率は低くなります。そして、最も若い時期は「今」です。 婚活において、見た目や中身だけでなく、時間も貴重な資源になることは理解しておきましょう。
ページトップ