第14回 結婚する決断はできていますか?

群馬県の結婚相談・婚活支援、株式会社アニバーサリープレゼントの宮田 顕(あきら)です。

芸能人の方々でも短い交際期間で結婚をされるケースが報道されております。

結婚式のプロデュースや司会を担当させて頂いておりますが、交際歴が短い新郎新婦様は意外にも多く、
結婚式後から現在でも仲良くされているお二人はいらっしゃいます。

出会ってからすぐに結婚の決断ができることは意外にも難しく、婚活中の男女の方々も決断ができていない
方々が多くいらっしゃると感じております。

その一方で、婚活中の皆様ともお話しをさせて頂くと、「良い人がいたらすぐにでも結婚がしたい」と
話す皆様も非常に多く感じられます。

男女ともにそのようにお答えする方々は多いのにも関わらず、なかなかご縁に辿りつかない皆様が多い理由は
「相手の条件にこだわっているから」
「自分の気持ちが曖昧だから」
「まだ、良い人が現れるかもしれないから」
「一人の異性に決められないから」
「相手に物足りなさを感じるから」

等々、様々な理由が挙げられると思います。

「結婚したい」のであれば、まずは「決断」することが必要です。

「年内までにできれば」「良い人がいれば」「ご縁があれば」とお話ししている間は
結婚は難しい状況にあります。

まずは決断すること。

そして、次に学習することが現在の婚活には必要です。

「自分が良いと思った異性から好かれるにはどうしたら良いか」
「お食事に誘うにはどうしたら良いか」
「お付き合いするにはどうしたら良いか」

等々、考えて行動し、自分のダメだった所を見直して改善することや
自分の魅力をアップさせていかなくてはなりません。

婚活中の皆様や結婚を前向きにお考えの皆様、結婚の決断はできていますか?

そして、改善や魅力度アップに努めておりますか?

悩まれている皆様には、私たちの婚活相談や婚活コーチングもぜひ、ご利用くださいませ。

新郎新婦様のこだわりポイント

結婚をしたいのであれば、決断することです。
良い人がいれば、ご縁があればと思っているうちに、時間は過ぎてしまいます。

決断ができたら、学習することが現在の婚活には必要です。
どうしたらうまくいくのか、
どう改善していけばいいのか、
どうしたら魅力度アップにつながるのかを常に考えて行動することが良い結婚への近道になります。

  • コラムをご覧になるには、写真をクリックしてください。
  • 第14回アニバーサリープレゼントの宮田の結婚観コラム
  • 投稿日:
    2019年7月14日
  • 第14回 結婚する決断はできていますか?
  • ワンポイントアドバイス:
    結婚をしたいのであれば、決断すること。良い人がいれば、ご縁があればと思っているうちに、時間は過ぎてしまいます。 決断ができたら、学習することが現在の婚活には必要です。どうしたらうまくいくのか、どう改善していけばいいのか、どうしたら魅力度アップにつながるのかを常に考えて行動することが良い結婚への近道になります。
ページトップ