神社に鶴舞う群馬和婚

進雄神社から一軒家イタリアンのトレンタセイにて、ご親族とご友人の皆様中心での和婚をお手伝いさせて頂きました。
新郎様は黒の紋付袴から緑の紋付袴に和装チェンジを行い、新婦様は白無垢と綿帽子姿から、色打掛から洋髪へとお色直しを行いました。

神前式後には参道にて、新婦様自らが結婚式の為に作成された折り鶴でのシャワーも行いました。
レストランでは、会場のコーディネートにもこだわり、メイン席の背景の花飾りからテーブル上の花と樽のセットなど、木目のテーブルに合わせながらアレンジをさせて頂きました。

だるまの目入れの儀式やご出席者様全員で行うウエディングケーキのトッピング、各テーブルに配置した樽を使っての鏡開きサービスなど、随所に和を取り入れたオリジナルウエディングとなりました。
0456 0260 0323 0756 0903 1100

新郎新婦様のこだわりポイント

一、 神前式後の折り鶴シャワー
二、 ご友人とご親族様のみの結婚式
三、 披露宴会場の花のコーディネート 
四、 緑の紋付袴と黒の紋付袴
五、 テーブル上の樽のコーディネートと鏡開きサービス
六、 縁結びの儀式
七、 ウエディングケーキのトッピング
八、 だるまの目入れの儀式

  • 挙式場所:
    進雄神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    トレンタセイ(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    緑の紋付袴 黒の紋付袴 白打掛 色打掛   
  • 和婚の髪型:
    綿帽子 結上げ 洋髪アレンジ
  • 和婚の特徴1:
    神社の境内で折り鶴シャワー
  • 和婚の特徴2:
    披露宴で鏡開きサービス
ページトップ